私は雑貨屋が大好きです。

私は雑貨屋が大好きです。

子どもの頃の友人へのプレゼントは雑貨でした

小学高学年から中学生くらいまでの頃の私は、仲の良い友人に誕生日プレゼントを渡すのがとても楽しみでした。友人へのプレゼントはたいてい雑貨屋へ行って購入していました。何をプレゼントしたら喜んでくれるのかと、考えている時がとても楽しかったのを覚えています。

雑貨屋には、沢山の豊富な商品があり何にしようかとても迷ってしまいました。しかし、子どもの頃の私が選ぶ物で多かったのは、可愛い絵が描いてあるマグカップや文房具、写真立てなどでした。店員の人に綺麗にラッピングをしてもらえるのも、子ども心にとても嬉しかったのを覚えています。

自分が納得のいくプレゼントを購入し、仲の良い誕生日をむかえた友人に渡すととても喜んでくれました。私自身の誕生日にも、友人達からマグカップや文房具、ヌイグルミなどをもらっていましたが、全てとても嬉しかったです。マグカップなどは家にありましたが、自分の為に友人が選んで買ってきてくれたのだと思うと嬉しさが倍増しました。好きな人へのプレゼントは渡す側も渡される側もとても幸せな事なのだと実感できました。おかげで、私の小学校から中学校にかけての雑貨屋での思い出はとても温かいものとなりました。

お役立ち情報