私は雑貨屋が大好きです。

私は雑貨屋が大好きです。

雑貨では帽子が気になる存在です

ファッション自体はもう好きなスタイルが固定化されてしまい、あまり変わり映えのしないデザインや色を選んでしまいがちなのですが、雑貨で少し冒険してみよういう気持ちは季節の変わり目になるとムクムクと湧いてきます。秋冬シ-ズンは特に全体の色調が落ち着いたカラ-の洋服が圧倒的に多いので、差し色的なアイテムを求めてしまいます。工夫をしなくても変化をつけられるのは帽子だと思います。

ここ何年かは真夏の猛暑時期にニット素材の帽子をかぶるのが若い人の世代で流行したそうです。私も一瞬憧れてしまいましたが、暑くて汗が止まらないであろうしニット帽は独特の可愛いデザインが多いのでそんな帽子を被ったら周りの人にどうしたの?とか思われてしまいそうでさすがに出来ませんでした。秋冬はベレ-タイプなど被りやすいデザインが沢山でてくると思われるので、チャレンジしてみたいなと思います。

しかし、普通の通勤で被るのは抵抗があります。私だけが思っているだけかもしれないのですが、通勤電車に乗っているOLさんらしき年代の人達は誰も帽子を被っていないのです。私より若そうな人をみても平日の朝はほとんど見かけないのが不思議です。別に邪魔になるようなツバの広い帽子を被ろうというわけではないのですが、通勤に帽子スタイルは何か張り切ってる感がでてしまうのかなと思い、せっかく用意しても休日のみの出番になってしまいそうです。